リップスポイラー再生

  未分類

皆様お久しぶりです。

最近少し涼しくなってきましたね。

 

今回はとても珍しい修理依頼がありましたのでご報告させて頂きます。

皆様はとてもお気に入りのスポイラーを破損させた経験はありませんか?

ヒビ程度でしたら比較的簡単に修理することができますが、割れて破片が飛び散って原型が無い場合は話が別です。

今回も完全に片側のラインがわからないほど破損していました。

 

RIMG2042 RIMG2045 RIMG2044

バキバキですね。

しかもこちらのスポイラーすでに生産が終了してしまい新品がありません・・・・

しかしオーナー様がどうしてもということで、修理させて頂くことになりました。

完全に割れてしまい破片等もありませんので、一から成形し直します。

 

 

反対側を見ながらFRPを貼り付け大まかのラインを作っていきます。

FRPを重ねて厚みをまして元より強度を高めます。

こうすることでより割れにくくすることができます。

 

IMG_6207IMG_6209

 

ここからは職人の腕の見せ所ですね。

IMG_6219 IMG_6220

段ボールやマスキングテープを使い直線や重ね張りをしていきます。

 

もうこの時点で大まかなラインはほぼできています。

 

乾いたら次はパテをもっていきます。

 

今回はこのへんで。

 

次回は完成まで書かせて頂きます。

 

大事なお車のスポイラーやバンパーをぶつけてしまった方お気軽にご相談ください。

 

もし部品交換ではなく修理することができれば修理代を大幅に削減することができます。

 

ボディショップ和ではお客様に一番あったご提案をさせて頂きます。

 

ぜひ一度ご連絡下さい。

 

輸入車専門板金塗装ボディショップ和

 

 

 

 

 

 

岐南町、各務原、岐阜、笠松、尾張、一宮
北名古屋、江南より多数ご来店いただいております。

営業時間:9:00~18:00 / 定休日:日・祝日