ポルシェ 911 カレラGTS(991) 飛び石修理

今回は ポルシェ911 カレラ GTS 飛び石修理をご用命いただきまいした

修理中の作業を紹介させていただきます

 

 

991型 911カレラです

 

 

 

 

今回はフロントバンパーとボンネットの修理を承りました

走行中などに飛び石などうけやすいです

 

 

まずはフロントバンパーを車両から取り外し分解していきます

今回は部分塗装ではなくバンパー1本塗装します

バンパーの付属品が複雑な形状なためバンパー裏の付属品を全部外していきます

 

 

 

 

 

ボンネットも修理していきます

ポルシェのボンネットはアルミ製なため パテをつける前にアルミ用の下地材を塗布します

パテもアルミ用のものを使い後々問題がでないようにします

 

 

ゴミや埃をシャットアウトした塗装ブースで、熟練の塗装職人がポルシェの塗装肌や質感を再現すべく丁寧に塗装します。

 

 

 

塗装作業完了後全ての部品を元通り組み付け、洗車・最終仕上げ磨きをし板金塗装 修理は完了です。

ガラスコーティングも施工させていただきました

ヘッドライトやセンサーなど点検確認しお客様への納車させていただきます

 

 

この度はボディーショップ和にご依頼いただき誠にありがとうございました

岐南町、各務原、岐阜、笠松、尾張、一宮
北名古屋、江南より多数ご来店いただいております。

営業時間:9:00~18:00 / 定休日:日・祝日