輸入車のヘッドライトの黄ばみ・・・

  未分類

こんばんは。毎年の事ながらひどい花粉症に苦しんでおります、ボディーショップ和ブログ担当松本です。

 

さて今回は黄色く黄ばんでしまったヘッドライトのリペアです!通常ヘッドライトリペアとなると、レンズ面の研磨後→クリア塗装という作業が一般的ですが、輸入車のヘッドライトなんとレンズだけ交換できるんです!!(一部車種は除く)ヘッドライト毎交換するわけではないので以外に安価に収まります!しかも社外部品がたくさんあり、それらを使えば更に安価にできちゃいます。

 

今回は当社のサービスカーのベンツ君のヘッドレンズを交換しちゃいました。

ちなみにレンズの値段は某オークションで20000円弱でした。

 

image1

新品と黄ばんだヘッドライトの差はこんなに違います。

 

 

imagewrqa

 

温めながらレンズだけ外しまっす!国産車のレンズと違ってブチルテープが柔らかいので簡単に外れます。

 

image4et

 

ブチルテープを打ち直してはめ込んだら作業完了!ここまで両方で1時間!

 

 

水漏れ検査をして車両に戻したらおしまいです。

q4qr

ついでにHIDも入れちゃいました。

 

 

やはり人も車も目がきれいだと気持ちいいですね!

このw211 Eクラスの車種ですと工賃を含めて40000円ほどでヘッドライトが新品に生まれ変わっちゃいます!お困りの方は是非相談ください。

 

 

 

 

輸入車専門鈑金塗装 ボディーショップ和

岐南町、各務原、岐阜、笠松、尾張、一宮
北名古屋、江南より多数ご来店いただいております。

営業時間:9:00~18:00 / 定休日:日・祝日