ヘッドライト リペア

  メンテナンス, 未分類

皆様こんばんは

 

いつも楽しみにみてくださった皆様

久しぶりの投稿になり申し訳ありません

 

さて、今回は ヘッドライト リペアです

 

国産車あるいは輸入車においてヘッドライトに黄ばみや曇りができた経験はありませんか?

黄ばみや曇り等原因でヘッドライトが暗く見えたりします。

 

 

その原因は経年劣化が多くあてはまります。

 

ヘッドライトの表面には「ポリカーボネート」という樹脂が多く使われています

この樹脂が劣化により黄色く変色してしまいます。

 

では今回リペアさせていただくヘッドライトです。

 

 

 

表面に黄ばみがでています

まずは表面についている黄ばみを除去しながらクリアを塗装するための足付けをします。

 

 

これで塗装前の下準備が終わりました

では、いざ塗装へ

 

 

 

 

今回はヘッドライトの表面にボディと同じようにクリアを塗装しました。

なぜクリアを塗装したかというと

クリアに黄ばみができたとしても表面を磨くだけで半永久的に塗装したときの状態に戻せます。

綺麗な状態を長く保つのであればクリアの塗装をおすすめします。

 

 

 

 

料金は片側¥15.000- (国産車) フロントバンパーの脱着が必要な場合は別途かかります。

輸入車及びフロントバンパー取外しの金額はお問い合わせください。

 

 

輸入車専門板金塗装ボディーショップ和

 

 

岐南町、各務原、岐阜、笠松、尾張、一宮
北名古屋、江南より多数ご来店いただいております。

営業時間:9:00~18:00 / 定休日:日・祝日